☆麻呂日記・・・黒柴♂麻呂の生活☆

ペットショップで偶然出逢い 一目惚れをしてしまったことから突然始まった「麻呂」との生活の記録  



黒柴♂麻呂

黒柴♂麻呂

黒豊号
黒柴♂麻呂です。
どうぞよろしく♪


カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


お気に入り


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



フランダースの犬?
いやいや…

フラダンス?の犬(笑)



夜中~留守番の間 ず~~~っと首に着けてると、
不便な事だらけなので…(T^T)

1052.jpg

もちろん、すぐに外してあげましたけどね(^^)v

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

…などと遊んでいる場合ではない(>_<)

昨日、自分たちで消毒しようと
保護テープを外した時、尻尾の毛の質感が
なんかいつもと違うような気がしたので
今日、消毒時に先生に診てもらったところ…

保護テープを巻いている部分の皮膚が
赤く爛れていて、触ると毛がボコボコと
抜けてしまうではありませんか!(>_<)

患部を詳しく診るために、
傷の部分から尻尾の付け根に向かって
さらに毛を刈られてしまい、
ますます痛々しい姿になってしまった麻呂(T^T)

診察の結果……
創傷性化膿性皮膚炎 (ホットスポット)

傷口保護のために巻いていたテープで蒸れて?
痒くてかじってしまったために、
皮膚が爛れてしまったのではないか?と。

尻尾先端の傷と皮膚炎では、
性質も治療方法もまったくちがっていて
皮膚炎を治すための飲み薬は、
切り傷を治す薬の効果を薄めてしまうらしく
どうすればいいか?一瞬頭を悩ませてしまった先生(;´д`)

結果、切り傷の方は消毒&塗り薬&保護テープ、
皮膚炎の方は消毒&塗り薬、保護テープなしで様子を見ることに。

先生曰く。
切り傷よりも皮膚炎の方が気になったおかげで
切り傷をかじる事なく 治りが早くなったのかも?と。

不幸中の幸いと言うか…なんと言うか…(T_T)

獣医さんでレンタルしてきた 3Lのエリカラをつけて…。

1051.jpg

とにかく、1日も早く治してあげなくては!!






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 + 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。