☆麻呂日記・・・黒柴♂麻呂の生活☆

ペットショップで偶然出逢い 一目惚れをしてしまったことから突然始まった「麻呂」との生活の記録  



黒柴♂麻呂

黒柴♂麻呂

黒豊号
黒柴♂麻呂です。
どうぞよろしく♪


カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


お気に入り


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



精神的に…
8月6日の胆嚢摘出手術終了後に、ちょっといろいろありまして…

今回、緊急で・・・脊柱管狭窄症の手術をすることになった父。



前回(胆石)手術時の硬膜外麻酔が原因で???
手術後、足腰が思うように動かなくなっていった!?
…と思われる節があるのですが。

(詳細を説明すると、長くなってしまうので省略します)

納得のいく詳しい説明もなく、
何がどうなってしまったのか?が まったくわからず…

不安な事ばかりで 精神的にかなり参ってしまっている 父と私。


そんな状況の中。


前回手術時の麻酔担当医が、今回(腰椎)の手術終了直後から
4日連続で病室にやって来て 枕元で1時間近く話をしていくのだとか。

手術時の責任を感じて…なのか? ただ単に心配しているだけ…なのか?
それは私たちにはわからないけれど、

今回の手術終了直後のICUで、痛み止めの副作用で嘔吐を繰り返している中、
また翌日以降、病室に戻っても絶対安静状態で腰の痛みに顔を歪めながら
ただ寝ていることしかできない父の枕元に毎日毎日やってきて、
同じことを何度も何度も繰り返し話して帰るって…???

一体 ど~ゆ~神経なの?ヽ(~~~ )ノ ?

今回の執刀医が、毎日様子を診に来てくれるのなら話もわかるけど
前回の手術の麻酔担当医ですよ???


『 患者の体調とか…感情とか…まったく考えてないじゃない!
  医師として あまりにも無神経すぎる行動なんじゃないの? 』


そう思った私は、父の枕元で話をしている麻酔医に詰め寄り
思いっきり声を荒げて文句を言ってやったのでした!

そして、それだけでは怒りが治まり切らず
スタッフステーションにも殴り込むことに…ε=(=`・´=)

これまでの事情を説明して、あの麻酔医が2度と病室に来ないように!と
泣きながら訴えたのも事実だったりします(-_-メ;)


さぁ! 明日からは、歩けるようになるためのリハビリが始まります。


焦らず…無理をせず…父なりのスピードで良いので
確実に治していってもらいたいと思います!(^▽^)/

お父さん! がんばれ~~~!!!!!(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!




あさままさんへ
ありがとうございます…。

手術終了直後から、足の違和感を何度も何度も訴え続けていたんですが
「麻酔が切れたら すぐに元に戻るから大丈夫!」と言われ続けて 
10時間後。

結局、やっぱりおかしい!って事になって すぐに止めてもらったんだけど
足の感覚は戻らなくて、今はすごく悔しい思いをしてます(>_<)

リハビリが始まってるので、それで少しでも解消されると良いのですが…。
かぁちゃん | URL | 2013/09/02 [編集]



何てことでしょうか・・・・・><
大変なめにあって お父様腹立たしいでしょうね><
かぁちゃんを思うと・・・・なんて言ったらいいのか・…
悔しいです・・・・

先生だと思っていい気になるなよ!!
人間らしい態度で 接して来い!!!



すみません・・・・・
あさまま | URL | 2013/08/31 [編集]




:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 + 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。